読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハチドリのとまる場所。

大好きな本のこととか日々の考えなど、あれこれ。

あいおいブックラボは何を目指す?

いよいよ今日です。どうしましょう…

プレイベント・トーク 『あいおいブックラボは何をめざすのか?』

砂金一平(あいおいブックラボ代表/あいおい文庫)
向井透史古書現世/古本市部門チーフ)
南陀楼綾繁(ライター・編集者/イベント部門チーフ)

3月の「あいおい古本まつり」からスタートする、「あいおいブックラボ」。この新しいブックイベントのグループはどのようにして生まれ、何をめざすのか。運営委員の3人が語り合います。会場となる「相生の里」のお披露目も兼ねてのプレイベントです。ぜひ、素晴らしい景色の8階デイサービスを、一足先にご覧ください。

南陀楼さん曰く…
「あいおいブックラボをはじめた動機が、砂金さん、向井さん、ぼくで、それぞれかなり違うはずなんですよ。その違いがあることが面白い場をつくることにつながっていけばいいいと思っています。そんなことをどこまで掘り下げられかは判りませんが、話してみたいなと思っています。」
ということらしいです。

2月27日(日) 17:00〜19:00  開場16:30

会場 相生の里 8階デイサービス  
〒104-0051 東京都中央区佃3丁目1−15有楽町線大江戸線月島駅

2番出口が工事中ですので、1番出口を上がり、右にクルリと回って、清澄通りに出ます。通りに向かって右方向に歩き(左手にはサンクスが見えます)、4分ほど歩くと相生橋のたもと『相生の里』が見えます。茶色にグレーの建物です。階段を上がっていただければ案内係が対応いたします。TEL 03-5548-2490(事務局:砂金〔すながね〕を呼び出してください) 
⇒ http://www.aioinosato.jp/index.html
参加費 無料(気ままにフラッと当日参加も全然OKです。ぜひ遊び来てください!) 

【プレイベント・トークのユーストリーム録画はコチラ 】
Ustream.tv: ユーザー aioibooklabo: 20110227 あいおいブックラボ プレイベントトーク, あいおいブックラボ プレイベントトーク「あいおいブックラボは何をめざすのか」. その他...