読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハチドリのとまる場所。

大好きな本のこととか日々の考えなど、あれこれ。

あいおい古本まつり。

『あいおい古本まつり』開催まであと2週間となりました。桜がちょっと微妙なのですが…でもでも楽しいイベントは盛りだくさん!あいおいブックラボによる「佃島のブックイベント」に、どうぞお越しください。まだまだイベントの申し込みを受け付けていますよ!まだの方はお早めに!


要予約イベントのご案内】

出久根達郎講演「本の数だけ学校がある」
月島の古書店で修業し、古本屋から直木賞作家になった出久根氏の講演
3月27日(日) 13時〜15時 



■出版者ワークショップ公開版「画家が出版を行う理由」
出演・牧野伊三夫/聞き手・南陀楼綾繁
 3月26日(土)16時-19時 1Fあいおい文庫内



■トーク「古本屋、はじめちゃいました」
 はじめてから1年以内の新人店主4人による赤裸々トーク
 3月27日(日)15:30-17:00
入場無料



■高橋美香スライドトーク「がんばれ、ハイサムとうちゃん」
パレスチナ再訪中の高橋美香さん。今回のスライドトークは帰国後初の現地報告になります。
3月26日(土)12:30〜14:00



■「子ども一箱古本市
 親子で1日だけの古本屋さんごっこを楽しみませんか?
 3月26日(土)12時〜16時 雨天決行 相生の里1F屋外
 参加費500円



■街歩きツアー「ぶらつくだ」
情緒あふれる下町・佃島の探索ツアーです(約2時間) ガイド・阿部彰(法政大エコ地域デザイン研究所研究員)
3月26日(土)11時〜 27日(日)15時半〜 
参加費1000 円



■イベント詳細は公式ブログにて
 ⇒あいおいブックラボ公式ブログ


【イベントの予約方法】

�メールでのご予約
⇒「申込代表者名、参加人数、連絡先、イベントの名前」をご記入のうえ、あいおいブックラボ公式ブログからご送信ください。

�FAXでのご予約
⇒「申込代表者名、参加人数、連絡先、イベントの名前」をご記入のうえ、下記の宛先までお申込みください。〈ファックス番号:03−6220−1502〉「相生の里内 砂金」宛てにお送りください。よろしくお願いいたします。


【アクセス】

〒104-0051 東京都中央区佃3丁目1−15
地下鉄有楽町線大江戸線月島駅」2番出口を出てまっすぐ徒歩3分。
TEL 03-5548-2490(事務局:砂金〔すながね〕、外山)


【イベントについてご紹介いただいているブログなど】
ちゅうおうボラネット 【イベント情報】あいおい古本まつり

今日のお手紙 » Blog Archive » 「あいおい古本まつり」がおもしろそう

3月26日(土)27日(日)は、桜溢れる相生の里で - 中央社協の 「まちひとサイト」

「あいおい古本まつり」と牧野伊三夫さん。: ザ大衆食つまみぐい

あいおい古本まつり: mimiyori. info

【佃】あいおいブックラボは何をめざすのか? - 谷根千ウロウロ

レッツエンジョイ東京

あいおいブックラボ|二瓶文隆のブログ

あいおいブックラボ プレイベント|佃島あれこれ

あいおいブックラボ「あいおい古本まつり」のこと : 古書信天翁の日誌

ありがとうございます!